理学療法学科

運動療法学演習 [2年次]

2年前期に行うこの科目は、理学療法の中核となる運動療法について学習。具体的には、運動療法の定義や目的、対象疾患、使用機器、運動療法を行う上でのリスク管理の知識を修得します。また、運動療法の基礎となる関節可動域練習や筋力増強訓練、協調性改善訓練、姿勢制御についての理論と技術を実践的に学びます。

科目紹介