スカラーシップ制度

スカラーシップ制度は、一般選抜[前期]・一般選抜(大学入学共通テスト利用選抜)[前期]の、優秀な成績で合格した学生に対し、授業料を減免する制度です。スカラーシップ生の対象となる得点率の目安は80%程度以上であり、S・A・Bの区分については学科ごとに判定いたします。

スカラーシップ S

4年間合計で全額免除

工学部 520万円免除
薬学部
(6年間合計)
1,100万円免除
保健医療
学部
看護学科・
診療放射線学科
600万円免除
理学療法学科 540万円免除
義肢装具学科・
臨床工学科
580万円免除
未来デザイン
学部
392万円免除

スカラーシップ A

4年間合計で半額免除

工学部 260万円免除
薬学部
(6年間合計)
550万円免除
保健医療
学部
看護学科・
診療放射線学科
300万円免除
理学療法学科 270万円免除
義肢装具学科・
臨床工学科
290万円免除
未来デザイン
学部
196万円免除

スカラーシップ B

4年間合計で100万円免除 (年間25万円免除)

工学部
保健医療学部
未来デザイン学部
100万円免除
薬学部
(6年間合計)
150万円免除

※得点率は目安であり、各学科の入学定員10%以内の採用となりますので、得点率を満たしてもスカラーシップ生の対象とならない場合があります。
※入学金20万円は免除の対象となりません(他の制度により入学金が免除となる場合があります)。
※入学に伴うその他の経費(協学会費、学生医療互助会費、親交会費、同窓会費)や各種諸経費は対象となりません。
※各学年の進級時に学業成績をもとにスカラーシップ生の継続審査を行います。継続審査の結果、対象外となった場合等、以降のスカラーシップ生の資格を失います。