就職情報

薬学科

道内最多約7,500名の卒業生がつくる薬剤師ネットワーク

  1. 全国から200以上の企業が参加する大規模な業界研究会を大学内で実施。
  2. 病院・薬局などで活躍する卒業生に直接アドバイスをもらえる卒業生・在学生合同懇話会を400名以上の規模で実施。
  3. 就職ガイダンス、薬系多業種の就職講演会、ランチョンセミナーなど、さまざまな就職支援プログラムを2年生より実施。

就職・進学実績[2020年度]

就職率

道内の総合病院や大手薬局へ就職。経験後、薬局経営者として活躍する卒業生も。

0%

※就職希望者に対する就職率です。

  • 薬局

    0.0%
  • 病院

    0.0%
  • 製薬企業

    0.0%

地域別求人社数
[2020年度]

  • 札幌 0
  • 道内(札幌除く) 0
  • 東北 0
  • 関東 0
  • 中部 0
  • 関西以西 0
※求人社数の地域は、本社所在地
0
全て薬学科指定の求人です

主な就職・進学先

[2018〜2020年度実績]

[病院]

北海道がんセンター、JA北海道厚生連、北海道大学病院、市立札幌病院、札幌医科大学病院、JR札幌病院、小樽市立病院、JCHO 北辰病院、手稲渓仁会病院、天使病院、旭川医科大学病院、製鉄記念室蘭病院、函館市立病院

[薬局]

センター薬局、ツルハ、アインファーマシーズ、日本調剤、ノルデン薬局、ナカジマ薬局、サッポロドラッグストア

[製薬企業]

武田薬品工業、第一三共、大塚製薬、グラクソ・スミスクライン

[公務員]

北海道(麻薬取締官、保健福祉部)、東京都(Ⅰ種)

[医薬品卸業]

パルス、スズケン、モロオ

[その他]

イオン北海道

[進学]

北海道大学大学院、北海道科学大学大学院

など

※卒業生が代表を務める企業

卒業生インタビュー

佐藤 大地 さん
佐藤 大地 さん

手稲渓仁会病院 薬剤部

佐藤 大地 さん Daichi Sato

  • 北海道薬科大学 (現 北海道科学大学)
    2016年卒業
  • 北海道岩内高校出身
  • Q.現在の就職先を志望した理由は?

    大学時代に病院で実務実習を行った際、ベッドサイドで患者さんに服薬指導をする薬剤師の姿を見て、病院薬剤師への憧れが芽生えました。また、急性期医療に興味があったため、救命救急センターやドクターヘリ基地病院であり、地域に根ざした医療に取り組んでいるこの病院を志望しました。

  • Q.学生時代の学びで役に立っていることは?

    総合的に薬の作用を学べたことです。入院患者さんが服用している薬を確認し、速やかに注意すべき副作用などを把握することができていると思います。医師から薬に関することを問われることも多く、今後も基礎的な薬学の知識に磨きをかけることが大事だと感じています。