就職情報

建築学科

建築分野に幅広い活躍フィールド。専門領域をバランスよく習得。

  1. 学内企業説明会への参加企業は多く、推薦応募の比率が高い。
  2. 施工管理・設計・住宅系・インテリア・公務員など、建築関連企業(職)の幅広い分野へ就職。
  3. 本州・道内資本どちらの企業からも求人が多く、希望する勤務地からの選択も可能。

就職・進学実績[2020年度]

就職率

建築に関わる幅広い領域の専門知識や技術の
習得が、業種選択の可能性を広げています。

0%

※就職希望者に対する就職率です。

  • 建設業

    0.0%
  • 設計事務所

    0.0%
  • 公務員

    0.0%
  • 製造業

    0.0%
  • 卸売業・小売業

    0.0%
  • その他

    0.0%
  • 進学率

    0.0%

学生1人あたり就職応募社数
[2019年度]

全国平均
12.36
建築学科
0.0
少ない応募社数で
納得できる進路へ

地域別求人社数
[2020年度]

  • 札幌 0
  • 道内(札幌除く) 0
  • 東北 0
  • 関東 0
  • 中部 0
  • 関西以西 0
※学科不問含む ※求人社数の地域は、本社所在地

主な就職・進学先

[2018〜2020年度実績]

[総合建設業(ゼネコン)]

大成建設、竹中工務店、大林組、戸田建設、伊藤組土建、フジタ、淺沼組、岩田地崎建設、宮坂建設工業、中山組、丸彦渡辺建設、日本建設

[設計事務所]

石本建築事務所、北海道日建設計、NTTファシリティーズ北海道、アトリエアク、日本都市設計、遠藤建築アトリエ

[ハウスメーカー]

北海道セキスイハイム、ミサワホーム北海道、大和ハウス工業、一条工務店、土屋ホーム、ジョンソンホームズ

[設備工事業(サブコン)]

新菱冷熱、高砂熱学工業、三機工業、新日本空調、ダイダン、斎久工業、三建設備工業、大成設備、西原衛生工業所、池田煖房工業

[内装]

乃村工藝社

[公務員]

札幌市役所、北海道開発局(国家Ⅱ種)、北海道職員(建築)、地方公務員

など

卒業生インタビュー

竹内 渉 さん
竹内 渉 さん

大成建設 札幌支店

竹内 渉 さん Wataru Takeuchi

  • 2010年卒業
  • 北海道旭川工業高校出身
  • Q.現在の仕事内容を教えてください。

    建築施工管理業務を行っています。これまで、製薬工場や大型スーパー、オフィスビルなどの建設現場を担当してきました。建築施工管理とは、施主・設計者・工事監理者・専門工事業者など多くの方とやり取りしながら建物を造りあげる仕事です。現在、母校の北海道科学大学新築工事現場を担当しています。

  • Q.この大学で学んで良かったことは?

    就職に強く、多くのOB・OGのみなさんが活躍しているので、就職活動がしやすかったことです。勉強や野球部の活動を通してさまざまな人との出会いがあり、やりたい仕事が見つかりました。専門知識とコミュニケーション能力が身についたこともよかったですね。

  • Q.学生時代の学びで役に立っていることは?

    「構造力学」や「建築施工」など、一級建築士取得の基礎となる知識全般を学べたことです。また、雪が建築物に与える影響や、着雪や吹きだまりといった建築物が周囲に与える影響など、北海道ならではの学びは北国の建築物を考える上でとても役に立つと思います。建築の知識を深めたいと考えてこの大学を選んだことが、今では本当によかったと思っています。

  • Q.仕事のどこにやりがいを感じますか?

    一番のやりがいは、自分が携わった建造物が街並みの一部として残り、多くの人たちに利用されることです。また、スーパーゼネコンにしかできない大規模建築物の施工に携わることができるのも大きなやりがいになっています。現在、母校である北海道科学大学新校舎を担当していることも卒業生としての誇りです。お世話になった学校関係者の方々にも喜んでもらえたら嬉しいですね。